佐賀の小学生・中学生 ゴールキーパートレーニングレポート ~上達ポイント掲載中~

目次

サッカー 小学生・中学生・高校生向け、ゴールキーパースクール GK college佐賀 トレーニングレポート 2022.08.22!

お盆明けてのトレーニング!

約2週間ぶりのトレーニングとなりました。

各選手たち、今回のトレーニングのために、しっかりと準備してきてくれました!

試合でどのようにゴールを守るのか?ボールを奪うのか?

そういったことを考えながら、トレーニングや試合を積み重ねてきたようです!

その後のトレーニングとして、またしっかりと今回も行いました。

A Group!

こちらは前回に引き続き、シュートストップand背後のケアのトレーニング!

まずはW-UPで基本スキルと足元のテクニックの確認を行いました。

その後のTR1では、状況設定したトレーニング!

ディストリビューション、1vs GKや2対1+GKなどが状況によって起こる。

その中で、シュートストップ、DFの背後のケアなどを瞬時に判断して、

プレーへと実行していきました!

判断がだめだったのか、プレーのテクニックの質がだめだったのか?

細かいところをチェックしながら、スピードにも焦点を当てながら、

トレーニングを行いました!

最後はフリーマンを入れてのGAMEです。

積み上げてきたことをしっかりと発揮しながら、

自分のプレイの質を向上することを求めていきました。

次回もテクニックやプレーの質にフォーカスしながらトレーニングを行います。

B Group!

こちらも前回に引き続き、ゴール前の攻防。

その前に、W -UPを兼ねて基本スキル!

こちらはゴール前のポジションを意識しながら、移動方法とスピードの向上にフォーカス。

移動方法の一番大事なことは、初動のスピード。

ここが最速で、ステイするときに減速。

この意味を理解していなければ、いい構えができません。

判断と実行、このサイクルがきちんと成り立っていないと、

どんなトレーニングは意味を成しません!

その後のTR1は、ゴール前での2対1。

コーチの配球で行われますが、自分がどのように守りたいかを提示することが大事!

最後はゲームで確認。

自分がどのようにゴールを守り、ボールを奪うかを的確にすること!

その中でシュートストップなのか、フロントダイビングでボールを奪うのかの判断も!

次回は、近距離からのシュートストップとブレイクアウェイの対応について!

U-12 Group!

こちらは前回に引き続き、ブレイクアウェイのトレーニング!

テクニックについては、フロントダイビングを中心にトレーニングを行いました。

その前に、その他の基本スキルの向上!

ここでも、判断と実行のサイクルはセットに!

テクニックを選択して使うということをこの年代から意識させます。

ただし、テクニックの質は絶対に下げない!そこが大事ですよね!

さらに1対1でのGAME形式の攻防!

狙い所を持って、ボールを奪うことを目的とします!

これもチームに戻ってしっかりと練習することが大事!

次回までにしっかりできるようになってきてくださいね!

GK collegeは次回は8月29日 月曜日


無料体験等も行っております、

興味がある方はぜひ一度ご連絡ください!

問い合わせフォーム
http://sposearch.com/detail/109/contact/

お名前、連絡先、メッセージ欄に『無料体験希望、学年、チーム名』

を記載いただき送信してください☆連絡をしたのに返信が無い方は一度お電話ください。


皆さんの参加、お待ちしております!!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

幼稚園でサッカーを知り、初めての試合で初ゴール!それからずっとサッカーにはまって、30年!
小学校5年生からGKを始めて、市選抜、県選抜候補までいっちゃいました。
アビスパU-18に入団もでプロの厳しさを知り、サッカー選手としての人生を諦める。。。
が、サッカーを通して得た経験を未来につなげたいと思い、指導者の道を歩む!
大学時代、ジュニア~社会人までGKの指導に携わる。また、少年団の監督も務める。
が、就職したのは大手通信会社。通信の発展とともにサッカーをもっと広めることができると思い入社!
当然、地域のジュニアの指導は続けてます!
そこで、まだまだ、小学生のGKが恵まれてない環境を知って、できることがないかと思い、ブログを立ち上げました。
GKの指導に恵まれない選手の助けになるよう色々書いていきますので、ぜひ参考にしてみてください!

目次